【感想】漫画大賞の「ひらやすみ」がほっこり泣ける| 大人女性におすすめ

「ひらやすみ」1巻

スポンサーリンク

こんにちは!ろらんぬです。

私は漫画を読むのが好きです。

週に10冊読む時期があるほど好きです。

中でも「ほっこり癒される系」「キュンキュンする系」「ドキドキワクワク系」の3パターンが好き( *´艸`)

今日は『ほっこり癒される系』の漫画「ひらやすみ」をご紹介します。

\日本最大級の電子コミックサイトで、無料試し読みできます/

目次

「ひらやすみ」のあらすじ

漫画「ひらやすみ」1・2・3巻
22年マンガ大賞受賞もうなずける作品です

29歳フリーター主人公の青年ヒロトと、いとこのなつみちゃんとの生活を中心に描かれるお話です。

ひょんなことから出会った近所のおばあちゃん。

おばあちゃんとのほっこりした数々の交流が生まれます。

そして、おばあちゃんの死。

亡きおばあちゃんの「平屋」を受け継ぐヒロヤ。

そこにいとこのなつみちゃんが転がり込み一緒に住むことになり…。

ヒロトとなつみの生活を通して、何気ない日常を丁寧に描く、あたたかくて優しさにあふれたストーリーです。

「ひらやすみ」の感想

漫画「ひらやすみ」1・2・3巻
22年5月に3巻発売されました。

ふらりと入った本屋さんで、絵のキレイさと「マンガ大賞受賞」の帯を見て手に取りました。

日常を描く漫画はいろいろと読んだことはあるものの、この「ひらやすみ」は今までの漫画と何かが違います。

「ちびまる子ちゃん」のようなちょっと冷静な「ナレーション」が入るのもおもしろい。

内容も特徴的。

『ほら、日常って愛おしい』

『正社員で働くことよりも、お金よりも、地位よりも、もっと大事なことがあるんじゃないかな。それも皆のすぐそばに。』

(私が個人的に感じたメッセージです)

ヒロトの周りに流れるほがらかな空気と、大切に大切に営まれる生活。

ちょっと変わったヒロトの周りの人たちも、ヒロトに影響されて、まるくなっていく様子がほっこりします。

私も影響されてまるくなった一人です。

登場人物たちのリアルな生活と思いが、1コマ1コマ愛情もって丁寧に描かれていて、何度でも読み返したくなること間違いなし。というか私は10回近く読み返しました。

そして、

私、ボロボロの平屋に住む!!

とボロボロの平屋に憧れてやまない。

私がこの漫画からもらったもの

私の長男は不登校でした。(いまは通信制高校で元気に学んでいます)

つらそうな息子を見て「学校なんて行かなくてもいい」と思うまで相当な時間がかかりました。

勉強できなくても、学歴がなくても、他に大事なことがあると今は思っています。

その大事なこと。この「ひらやすみ」のヒロトが答え合わせをしてくれたような、そんな思いがしました。

こんな方におすすめ&まとめ

「ひらやすみ」はとにかく、癒されたい方におすすめです。

どんなに疲れて凝り固まった人でも癒してしまうような「薬箱」のような漫画じゃないでしょうか。

「ん?私ちょっと毎日流されて生活してない?」というあなた。

「今の私、これでいいの?」というあなた。

「うちの子だらしないし、勉強しなくて困る!」と思っているあなた。

(って、全部私だから耳が痛い)

大事なことを忘れてしまってないですか?

「ひらやすみ」を読んでかけがえのない日常の大切さを、人生で大切なことのひとつを、思い出してみませんか?

国内最大級の電子コミックサイト
無料試し読み


\ひらやすみ、一人旅のお供にぴったり♪/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ろらんぬのアバター ろらんぬ インテリアコ-ディネーター・主婦

人生で1番大切なのは今、この瞬間。

家族:夫と息子2人(通信制高校生・中学生)

暮らし・ひとり旅・通信制高校のこと
今をキラキラ彩るちょっといいコト・モノを発信していきます。

資格:インテリアコーディネーター
好きなこと:一人旅・観劇・愛犬・ゲーム

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次